忍者ブログ
サイト名は変わりました。ブログ名はそのままです。URLは変えられませんから…


今回はアニー。
「おしゃべりトーマス」のトーマスと対になる車体で
客車ながら動力車。トーマスを押し、クララベルを引っ張る…と。


トーマス、レディーと同じ作りなので楽勝。


なぜかトルクチューンモーターで修理。
さくっと組み替えて終了…だったのですが、モーターは回れど走らない…


原因は車軸ギアの破損。わかりにくいですがギアが割れて滑る状態です。

しかしこの程度なら汎用品で何とかなるかも…
と、ダメ元で検索したところ、駄目どころか山のようにヒット。
皆さん考えることは同じようです。
そういうわけで、

車軸用 12歯 0.5モジュール 内径2.35mm
モーター用 10歯 0.5モジュール 内径2mm

を適当に通販で購入。最近は本当になんでも買えますわね…
そういうわけで


むりやりたたき込む(笑)
車軸径は2.5mmなので入るかどうかは微妙でしたが、
所詮樹脂製の安物なのでその辺はどうにでもなるようです。
むしろ車輪のスペアが無いようなので、ここがバカになったら最後。
取り外しは必要最小限としたいところです。

というわけで、今度こそ完成です。
PR

修理を待つ面々


今回はレディー


連結器も折れています。
前回のトーマスと同じ構造なので楽勝。
ギアも割れていないのでラッキー。
ただ、今回からコストダウンのためミニ四駆のノーマルモーター(150円)に変更です。


1時間弱で終了。次はどれにしようかな。
プラレールを譲り受けました。
数年間ほったらかしにしておいたということで、電池を入れても動きません。



そこでモーター交換。
ミニ四駆用のモーターが何となく使えそうだなぁと思い
トルクチューンモーターを組み込みます。
ノーマルモーターなら140円なのですが…近所に売ってなかったもので。
レブチューンにしなかったのは、「子供はとにかくたくさん車両をつなげたがるよね」
プラズマダッシュモーターとか10万回転モーターといったハイエンドモーターは…
まあつけるだけ無駄ですよね。高いし。





作りは安っぽいですが、
スイッチを切るとギアがフリーになり、入れるとギアが入り初めてモーターとつながる
無理な力がかかるとギアが飛ぶように出来ていてモーターの損傷を防ぐなど
幼少のころ遊んでいたプラレールの駆動車と比べると確かな進歩が感じられますね。

で、グリスはラジコン用を流用。
仕上げに電池の液漏れで汚れた金具をきれいにして完成。
ガリガリうるさいですが、動くようになりました。
まだ仲間たたくさんいるので、しばらくはモーター交換の日々になりそうです。
個体によってはタイヤが駄目になっている物もあるのでそれも交換ですかね…
HOME
プロフィール
HN:
西園 俊昭
HP:
性別:
非公開
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/09 腕時計ショップ]
[11/09 激安ブランドのオーデマピゲ腕時計]
[11/07 スーパーコピー プラダ カナパ]
[07/03 お倉]
[03/21 かじー]
最新トラックバック
Twitter
ブロろ~ぐ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 荒研ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]