忍者ブログ
サイト名は変わりました。ブログ名はそのままです。URLは変えられませんから…
アーチェリーの矢、高1の頭に10cm刺さる 神戸
http://www.asahi.com/national/update/0428/OSK200804280085.html

あってはならないことが起こってしまいました。
そもそも一体何の手入れをしていたのでしょうか。
矢をつがえた状態で行う手入れ、
それも1年生…
ちらっとテレビに映った弓はヤマハの弓っぽかったので
もしかしたら個人の道具では無いのかもしれません。
矢の太さが5ミリということなので、先輩が使っていたA/C/Eあたりを使わせてもらっていたのでしょう。

ううむ、初心者同然じゃないか。
レストの位置か?それともノッキングポイント?
まさか、ふざけて人に向けてドローイングしたら脊髄反射でリリースしてしまった、という訳じゃないでしょうねぇ…

上級生は何をやっていたのでしょうか。
安全に対する認識が甘い状態で1年生を指導していたとしか思えません。

今更ここで書くまでもなく、
「ひとがまえいにる」状態で矢をつがえるべきではありません。
飛び道具を取り扱う競技である以上、安全対策は必須です。
このような危険な競技が、なぜ今まで規制の対象にならず、
スポーツとして認められてきたかということを、
もう一度考え直す必要があるかもしれません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
西園 俊昭
HP:
性別:
非公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/03 お倉]
[03/21 かじー]
[02/02 らんちゃ]
[02/02 らんちゃ]
[10/20 お倉]
最新トラックバック
Twitter
ブロろ~ぐ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 荒研ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]