忍者ブログ
サイト名は変わりました。ブログ名はそのままです。URLは変えられませんから…

いまパソコンを置いてある、3畳の細長い部屋。
この部屋をあてがわれてから、いい机はないものか、とネット上を徘徊していました。
しかし…
幅は十分だが、奥行きがない
奥行きはある程度選べるが、幅が中途半端
こんなものばっかりです。
まあ、部屋のサイズなんて千差万別。
幅1400では両端が余る。1600では壁につかえて入らない。
1200では狭すぎる上PCを押し込める場所が確保できない。
奥行きだって、600では論外、700でもまだ浅い。800ぐらいは欲しい。
困った事に、最近は奥行きが浅い机が流行の様子。
ネットでみても、店舗でみても、奥行きは申し合わせたように、600。
1500x800などという中途半端なサイズ、出来合いの品物であるはずがないのです。
で、
さらにネット検索してみると、
こんなサイトが。
「SoHo Ordersize Desk」
http://www.m-do.com/sod/index.html
天板のオーダーメードを受けてくれるそうな。うーん、ここしかないか。
アルミフレームをベースに天板の大きさを決めるというそのシステムが、安価ながらもオーダーメードを可能にした。とのこと。
確かに高いのか安いのかよく分からない微妙な値段。
でもまあ、完全オーダーメードで、且つ全木製の机はこんな値段じゃないだろうなと
ちょっと強引に自分を納得させてみたり。

しかし、実物をみたわけではないので、
今焦って発注してしまうと、
「あれ、こんなはずじゃ無かった…」
ということにもなりかねません。
庶民が買う机にしては、割と高価な部類に入る…と思うので、
失敗してしまうと目も当てられません。
そこで

カットサンプルを取り寄せるべくフォームからメールを投げてみたり。
せっかく取り寄せるのなら、選択肢は多い方がいい、ということで
パーティクルボード+メラニン化粧版の姉妹モデル「i-desk2」のカラーサンプルも請求。
コンセプトどころかフレームの構造まで一緒。
http://www.m-do.com/idesk/

うまくいけば22日ぐらいに届くかも。

あけて22日。

カラーサンプルが来た。

20080723_01.JPG

買うかどうかも分からない人間にカラーサンプルを惜しげもなく送るその姿勢に
やたらと感心したり。
向かって左がMDFのカットサンプル、右がメラニンのサンプル。
で、まずMDFからみていきましょうか。
3色あって、一番明るい色が標準、真ん中が2割、一番濃い色が4割り増し。

取りあえず思ったことは、
「やはりカラーサンプルを取り寄せて良かった」
ってことでしょうかね。
標準色が、思った以上に明るい…というより、まんまMDFにニスを塗った仕様。
コレはちょっと頂けない。2割か4割り増しのどちらかから選びたい。

で、次はメラニン化粧のサンプルなんですが。
所詮メラニン、質感がイマイチで…
色こそ似ているものはあれど、タモ木と比べるとちょっと違和感が…
コレなら諦めてMDFにしたほうがいいかな。

つづく

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
西園 俊昭
HP:
性別:
非公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/03 お倉]
[03/21 かじー]
[02/02 らんちゃ]
[02/02 らんちゃ]
[10/20 お倉]
最新トラックバック
Twitter
ブロろ~ぐ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 荒研ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]