忍者ブログ
サイト名は変わりました。ブログ名はそのままです。URLは変えられませんから…
 えー、なんか今日は処女から生まれたと思いこみ、後の世を戦乱と異端狩りに渦にたたき込んだどこかの宗教の教祖様の生誕記念日(と言われている日。詳細不明)ですがいかがお過ごしでしょうか。ちなみに私は幹線道路でペースカー状態になっている原付を見て「○国は日本の敵、民○党は国民の敵、原付は人類の敵だ!」と叫んだり3Dアクションゲームで「物理法則云々より地形や敵に引っかかる現象を何とかしろ」と大声で叫んでいるのです。いつも通りですね。季節感のかけらも合ったものじゃありません。

まあそれだけではなんかアレなのでとりあえずいつか誰かが言っていた「CDの焼き速度で音が変わる」というのを検証してみようと思います。

まあ本当はマスターが紙ジャケットなので出し入れが大変というところから始まったのですがね。で、使用したマスターは、ジッタリン・ジン 「CARAMBA!」という奴です。ちなみにマシン構成はこれです。

今回は適当に、4倍速vs24倍速書き込みで競ってみようと思います。

4倍速書き込み

読み込みドライブ:PREXTOR PREMIUM 4倍速読み込み
書き込みドライブ:YAMAHA F-1 4倍速書き込み(Audio Master = ON)
使用メディア:太陽誘電32倍対応品 700MB

 

24倍速書き込み

読み込みドライブ:PREXTOR PREMIUM 4倍速読み込み
書き込みドライブ:日立LG GSA-4040B 24倍速書き込み
使用メディア:太陽誘電32倍対応品 700MB

で結果なのですが…

わからん…よくわからん…

まあ強いていうなら24倍の方が高域がきつかったかな、という程度で、誤差の範疇。まあマスターが悪いという話も無いことは無く、リミッターとコンプレッサーを駆使して音作りしてるため違いがわかりにくいのかもしれない(根拠無し)。なるほど、CCCDが表沙汰にならないわけだ(違

ところでCCCDに新たな動きがあるらしい。なんかSfeDiscに近いと噂されている。しかし、CD-DAにウィークセクタですか…勘弁していただきたい…。

 

エラー特性です。グラフの見方のここを参考にして下さいね。

 F1x4Cx.jpg

YAMAHA F-1dで4倍書き込みしたときのエラー特性

 4040x24Cx.jpg

日立LG GSA-4040Bで24倍速書き込みしたときのエラー特性

 MasterCx.jpg

マスターディスクのエラー特性 なんか、エラーが一番多いのですが…

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
西園 俊昭
HP:
性別:
非公開
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/03 お倉]
[03/21 かじー]
[02/02 らんちゃ]
[02/02 らんちゃ]
[10/20 お倉]
最新トラックバック
Twitter
ブロろ~ぐ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 荒研ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]