忍者ブログ
サイト名は変わりました。ブログ名はそのままです。URLは変えられませんから…
たとえそれが個人ブログで、書いてあることはチラシの裏に書き殴るレベルのモノであっても、自らが趣味と自称するネタを扱う以上、それなりにアンテナをのばしておくことは必須ではないかと思っています。

…まあ何が言いたいのかと言うと、私はもう少し真面目に情報収集すべき、という自戒。

さて。

ヤマハがネットワークオーディオの端末を発売したらしいですね。
ルックス上々、中身ぎっしり。
PCやNASと連携して動作する事が前提のため、入力端子はあっさりLAN一系統のみ。
しかし、もの凄い今更感を思えるのは何ででしょう?

ああ、そうか。
類似の機能を持つ端末をすでに持っているからだ。そうに違いない

20101223_01.jpg

BiBio w Gate
2005年12月に購入。
確か3万円弱だったと記憶しています。
サン電子のサーバー経由で様々なインターネットラジオが手軽に聴けたり、NASからmp3ファイルを読み込んで再生出来たりとなかなかの逸品。
NASからの読み込みは1フォルダにつき99ファイルまでしか認識しない、mp3ファイル以外サポートしていない、タグを理解しないことがある、と制限があるものの、簡単操作で個人的に気に入った機器です。
安物全開な作りと見づらい液晶、微妙な操作性。そしてデジタル出力が無いのが惜しいと言えば惜しいですかね。


話をNP-S2000に戻しましょうか。
確かに作りは素晴らしいと思います。それこそwGateの比では無い位。
2004年と比較すると、ダウンロード販売の規模は圧倒的に大きくなりました。
そして、前述の通り、素晴らしいルックス。
正直、「あ、コレ欲しい…」とも思ったのですが。

現状、NASが無い。
PCとオーディオは(アナログ接続とはいえ)すでに接続されている。
PC、ステレオとも、同じ部屋で、しかもお互いに手が届く位置で常用。
iPod touchをリモコンで使用するというのが気に入らない。ituneと連動させるためには仕方が無いのかもしれないが、リモコンとして買うにはちょっと高いな…
そもそも、おいそれと買える値段じゃないよ!

というわけで、
音質云々を抜きにすると、NP-S2000は
「類似の機器を所有している上に、用途的にもコスト的にも魅力が弱く、現状では即購入に至ることはない。そもそも、NASの復旧をしないと購入しても使い物にならない」
という何とも面白くない結果に。

ああ、貧乏が憎い…
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
西園 俊昭
HP:
性別:
非公開
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/17 SS品]
[07/03 お倉]
[03/21 かじー]
[02/02 らんちゃ]
[02/02 らんちゃ]
最新トラックバック
Twitter
ブロろ~ぐ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 荒研ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]