忍者ブログ
サイト名は変わりました。ブログ名はそのままです。URLは変えられませんから…

ラッシュもいいけど、いいかげんくたびれてきた。
というわけで、後継となる車をピックアップしてみた。

ヴァンガード 3.5リットル仕様
FJクルーザー
フォレスター 2リットル ターボ仕様
86 (家族から「使いづらい」といわれて脱落済み)

普段偉そうなことを言う割には、車屋にはあまり足を運ばない私だが、
情熱を振りしぼって2社ほど回ってみた

トヨタ。トヨペットでもカローラでもない。トヨタ。
狙いはもちろんFJクルーザー。
が、試乗車が代車で出払っているということなので、仕方なくカタログだけもらって帰った。それにしても、代車として試乗車を貸し出すとか、太っ腹なのかアホなのか。
どうやら今回訪れた店舗では試乗しに行く前に電話で確認したほうがベターと思われる。面倒だな。
ちなみにカタログを見た家族に「ダサい」「トラックみたい」「こんな車を毎日見るのはいやだ」と大反対されて、その日のうちに計画自体が頓挫。この良さが分からないとは、と憤慨したものの、どうやら女性には好まれない外観らしい。
「こんなの買うならジープでも買えばいいじゃない」とも言われたが、いいのか?
グランドチェロキーとか買ってもいいのか?こっちも3.6リットルのV6エンジンで大概な仕様だぞ。予算不足で買えないけど。

スバル。
XVとフォレスターのターボモデルに試乗。
XVはまさに「デカいラッシュ」といった感じで良くも悪くもない。とはいえ足腰がしっかりしているような気はする。しかしこのボディサイズに2リットルのエンジンか…。
今回の試乗みたいに一般道をだらだら走るのなら問題ないけど、高速道路で遅滞なく加速できるか?とか一般道で原付や遅い車を小気味よくパスできるか?と言われると、苦しいと思う。
フォレスター。
アイサイトと呼ばれる監視システムを搭載。万が一の緊急ブレーキや、前の車両を追跡するように動作する新世代オートクルーズをサポートする。
特にオートクルーズについては素晴らしい出来映えで、技術の進歩を目の当たりにした気分。
で、スバル自慢のターボエンジン。出だしは過給器が動作しないないのでXVと似たような感じだが、2000回転くらいから過給器が動作しだすと豹変する。
280psなんてスポーツカーや高級車ではもはや当たり前の数値だけれど、私はそんな高出力の自動車に乗ったことがない。
アクセルを踏み込めばドカーンと加速する。素晴らしい。
うーん、未だ試乗していないヴァンガードの3.5リットルエンジン仕様とどっちがいいのか。よく分からない。
まあ、乗って楽しい車であることに間違いはない。家族の評判もまあまあ。

ただ、内装がね…どうにも安いのよ。安っぽいではない、安い。
基本的にXVと同じ…パネルからシートまで同じ…
コンパクトカーであるラッシュとタメ張れるほど安い。
ここははっきりとヴァンガードの方が優れている。やはりトヨタはそれなりにまとめるのがうまい。
まあ車体価格は一番安いのだから、贅沢は言っていられないし、快適装備は一通りそろっているので耐えがたいというほどでもなく、乗れば慣れるレベル。

さて、どうしようかね?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
西園 俊昭
HP:
性別:
非公開
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/17 SS品]
[07/03 お倉]
[03/21 かじー]
[02/02 らんちゃ]
[02/02 らんちゃ]
最新トラックバック
Twitter
ブロろ~ぐ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 荒研ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]