忍者ブログ
サイト名は変わりました。ブログ名はそのままです。URLは変えられませんから…

近所の…例のスピーカーを購入したところからDMが届きました。
松下…じゃなかった、パナソニックが主催するキャンペーンらしく、
来店記念として箸をくれる、とのことです。
丁度良かった。今自分が使用している箸が大分くたびれてきてたところ。

そんなわけで。

そのまま帰るのもアレなので、
店員と少し話をしてみましたよ。
やはり、CM-1で低音過剰というのは、非常に狭い空間であることの証拠とのこと。
腰を据えてじっくりやるといいですよ、とアドバイスをもらいました。
オーディオ用の高いツールばかりが能じゃ無いですよともいわれました。
正論ですし、ユーザーにとっては安く上がるのでいいのですが、
なんというか、店員がそれでいいのか。

で、アンプの交換を検討していること、
サラウンドには全く興味はないが、パソコンのディスプレイを使わないといけないこと、
よってスケーラーを搭載しているAVアンプを候補にしています、と言うと…

「その用途ならプリメインアンプ+スケーラーという組み合わせの方が絶対にいい。
同じ値段で比較した場合、AVアンプはプリメインよりも音質という点で大分劣ります。
ただ、AV機器メーカーのスケーラーは高いばっかりなので、PC用で探すといいかもしれません。」
…だそうで…

で、その流れですすめられたのが、SOULNOTEと言うメーカーの、sa1.0というモデル。
サイトが全面FLASHなので、カタログにリンク。
http://www.kcsr.co.jp/soulnote/products/sa_web_.pdf

A級アンプでもないのに、10W+10Wしかパワーが出ない。
ヘッドフォンとアンプ部分が共用で、利得を変えて対応。
トーンコントロールの類は一切無し、録音機用のI/O無し。
入力端子はたったの4系統。
そのくせプリ出力2系統、XLR端子1系統装備というかなり尖った仕様。
最初見たときは海外モデルかと思いましたが、間違いなく日本製です。

音は…その、アレです。良かったのですが、
正直9月に聴かせてもらったマランツPM-15S1との違いが分かりません。
借りてじっくり聞き比べるしかないと思うのですが、
コレを導入するにはそれなりの覚悟が必要かもしれません。
というか、あまりに存在自体が異質で面食らったのですがね。
うーん。
アキュフェーズやラックスマンといった「大手への憧れ」も捨てきれないのですよね…
AVアンプ自体も結構良さそうだし…ああ、でもスケーラーはコレ買ったらいいような気がします…

マイコンソフト XRGB-3
http://www.micomsoft.co.jp/xrgb-3.htm
39800円。今ならさらに割り引き。コレはいけるかも!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
西園 俊昭
HP:
性別:
非公開
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/17 SS品]
[07/03 お倉]
[03/21 かじー]
[02/02 らんちゃ]
[02/02 らんちゃ]
最新トラックバック
Twitter
ブロろ~ぐ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 荒研ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]