忍者ブログ
サイト名は変わりました。ブログ名はそのままです。URLは変えられませんから…
大分前に、「入力端子が足りない!」と言うことで、ネットオークションを利用してマトリクススイッチャーを落札。
8入力、2出力でHD信号も扱える…のは良いのですが、映像端子は結局使用しなかった上に、2出力ではアンプとDATデッキだけで一杯…

というわけで。

音声のみで良いので、安くてそれなりのマトリクススイッチャーを探してネットオークションを徘徊。
すると、結構良さそうなスイッチャーを発見。
写真から判断するに、16入出力のマトリクススイッチャーのようです。
出品者が入札価格を落札価格に設定しているから取引自体は一瞬で終了。

で、17日。
届いてビックリ。
32入力16出力じゃないですか…
いや、確かに出品者の説明には32入力16出力と書いてある。違う写真だったんだな。
入出力端子が多いのは喜ばしいことなので特に問題ありませんが、コレはちょっと大きすぎましたね…

20110518_01.jpg

比較対象の品物を入れれば良かったと後悔。

まあ、桁外れに巨大と言うほどでも無いので、今までのスイッチャーを取り外して、ラックの中に押し込んでみましょう。
…高さが全く違うので、ラックから溢れる機材が出て来るのではないかと心配しましたが、何とかすべて収まりました。それにしてもこの存在感。見慣れるまで時間が掛かりそうです。

20110518_02.jpg

しかし不思議なモノです。
このスイッチャーだって、新品で買えば軽く100万円を超える品物なのに、ネットオークションでは数千円と、新品の値段を思えばタダ同然の価格で取引される。

まあ流れてくるのがコンポジットだったりHD対応でもBNCプラグばっかりだったりで、映像の切り替え機として使うには時代遅れだったり使いにくかったりするモノばかりだからなのでしょうね、きっと。

とりあえず私は音声の切り替え機として購入したので大変に満足です。
入出力端子だけでも16あるので、今後、SoulnoteやN-modeといった、「入力端子が極端に少ない」といった理由で敬遠していたスパルタンなアンプがより買いやすくなること請け合いです。
そんなわけでこのスイッチャー。おそらく最後まで手元に残る機器の一つになるのではないかと。そんな気がします。RCA出力端子が絶滅してしまえば捨てるかも知れませんが、おそらく私が生きている間にそうなることは無いでしょう。

多分。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
西園 俊昭
HP:
性別:
非公開
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[07/03 お倉]
[03/21 かじー]
[02/02 らんちゃ]
[02/02 らんちゃ]
[10/20 お倉]
最新トラックバック
Twitter
ブロろ~ぐ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 荒研ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]