忍者ブログ
サイト名は変わりました。ブログ名はそのままです。URLは変えられませんから…
特に予定もないのにぶらぶらとオーディオメーカーのサイトを巡回。

まずはDENON。
デンオンと読まずにデノンと読んだらこのあたりの人
「アンタがまさかその名称で呼ぶなんて、時代は変わったな」
と言われたのもすでに4年以上前。
なんかフラッグシップモデルのセパレートと一体型の上級モデルが販売延期らしいですね。
いやあ、相変わらずAVアンプはダサイですなぁ
まあ告知はかなり速い段階からあったため、
私自身散々ダサイダサイと騒いでいたのですが。
実物を見るまでは何とも言えないといえばそうかもしれませんが
この格好では実物を見ても印象は変わらないと思います。
…何より、旧世代とデザインの共通点が無いのが何とも。

そしてヤマハ
相変わらず代わり映えの無いデザインですなぁ。
それがいいという人がいるのでしょうね。
外観はデノンに比べれば遙かにマシ。
ヤマハお得意のチタニウムグレーモデルの復活を希望します。
まあ私の場合、ユニバーサルプレーヤーが金色ですから
結局金色かそれに近い色を買うことになると思いますが…

オンキヨー
インテグラシリーズはかっこいい!
型落ちだけど…
オンキヨーブランドと比較した場合同じ値段ではワンランク落ちるけど…
…ところで、新型AVアンプのデザイン、好みが分かれそうですなぁ。
よく言えば斬新。
悪く言えば安っぽい。
斜めから見たらかっこよく見えるのかしら?
…ところで、TX-N905とTX-SA805の機能上の差はなんだろう。
単純に、作り込みの差が価格差なんだろうか。
まあ確かにHQVチップを積み込んでいるか否かとかあるけど、これ「機能」じゃないしな。

そして、あまり期待しないで開いたサイトはパイオニア。
AVアンプの項目を開いた途端、のけぞりました。

SC-LX90

素晴らしいデザイン。
渾身の一品。
圧倒的な存在感は正にハイエンド。
アキュフェーズを除く国内メーカーで、こんなにかっこいいハイエンドAVアンプを見たのは初めてです。
ice power採用のD級アンプだとか何とか。
確か、ice power はJeff Rowland Design Groupのパワーアンプにも採用されていたような。
あとファンレス。確かヤマハとオンキヨーの競合製品はは強制冷却のはず。
残念ながら、価格を見てもう一度のけぞる事になるのですが…
ちょっと高過ぎです。このところハイエンドAVアンプの価格は上がる一方。何処まで行くのやら。

もうちょっと現実的なモデルがVSA-LX70(AX4AH)になるでしょうかね。
こちらも新製品で期待大。…ただ、ブラックモデルがあんまりかっこよくないような…

パイオニアも久々の新製品で、AVアンプ界隈も面白くなってきました。
私のアンプ買い換えタイミングも今年の末のような気がしますよ! たぶん。

ところで
今挙げたアンプ、全てUSB端子付き、インターネットラジオに対応。
今年の末に買い換えるのなら、
無理してコレ、修理しなくていいかも…というか時代遅れだな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
西園 俊昭
HP:
性別:
非公開
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/17 SS品]
[07/03 お倉]
[03/21 かじー]
[02/02 らんちゃ]
[02/02 らんちゃ]
最新トラックバック
Twitter
ブロろ~ぐ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 荒研ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]