忍者ブログ
サイト名は変わりました。ブログ名はそのままです。URLは変えられませんから…

先々月あたり同名のタイトルで大阪にどうのこうのと言う妙な夢の話をしましたが、またも夢の話です。

なんだか私は部屋でごろごろしているのですが、どうもその部屋は実家の一階の和室らしく(しかしあるはずのない土間があったり等ここら辺夢らしい)、自分母親となんか話をしていたらしいのですよ。で、なんか近くにザルが置いてあってその中よく見たら自分の大脳とおぼしき物体がいい感じにぶつ切りになって盛ってあるのですよ。しかもそれ灰色で、おまけに明らかに肥大化しているうえ、ぶつ切りされた断面を見るとさながらスポンジケーキのごとく”ス”が入っているのですよ。そこで自分の頭が額から上が輪切りになってて空洞になってる事に気づくのであります。

何ですかこの状況は。”さあオツム変えようねー”と言うノリなんでしょうか?

ややあって母親再登場。新しい大脳と神経を持ってきました(!)…しかし、この新しい大脳、スーパーで買う肉のような包装されていて、おまけに品名のシールが貼ってあったりして、実にいい感じです。ここで母親、「聴覚の神経挿入するから」と私に頭を向けるよう指示します。ここで私は母親の方に向かって空っぽになった頭を向けるわけです。で目をつぶっていると、頭から左耳に向かって何かがぐにょぐにょぐにょと入って行くのです。この、”ぐにょぐにょぐにょと入って行く”感覚があまりにも生々しかったのか、そこで目が覚めてしまったうえ、今でもそこだけ鮮明に覚えています。

…これは一体、何を暗示しているのでしょうか?

というか、”ぐにょぐにょぐにょと入って行く”感覚があまりにも生々しかったので、夢ではなく本当に耳から頭に異物が入り込んだのではないかと言うのが、目下一番の心配事なんですけどね。いや、そんなはず無い訳ですが。

いやむしろ根本的に大脳が無いのに目が見えたり耳聞こえているのに新しい神経挿入したりとツッコミどころ満載のような気もしないでは無いですが、まあですから。ファンタジーですから。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
西園 俊昭
HP:
性別:
非公開
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/03 お倉]
[03/21 かじー]
[02/02 らんちゃ]
[02/02 らんちゃ]
[10/20 お倉]
最新トラックバック
Twitter
ブロろ~ぐ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 荒研ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]